LAはじめました


by umi-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひさびさなパワスク

ひさびさにパワスクしました。

悪魔と蜘蛛の2回。

人数も多かったのでサクサクっと終わりました。

悪魔のときに、武士とレジの20がでたり

蜘蛛のときにタク20がでたり。

で、どっちもサイコロ負けてもらえなかったり。。。

魔法15が2枚と、剣20が1枚、レジ20が2枚欲しいので

もっと頑張らないとなー。
[PR]
# by umi-blog | 2006-03-03 11:48 | LA

ホテル・ルワンダ

また映画観てきました。

観た映画は『ホテル・ルワンダ』。

これは以前からずっと観たかった映画だったんですが

どこも上映していなくて苦労しました。

この映画を知った当時、日本で上映している映画館は

新宿の映画館1館のみという状態。

ちなみに私は関西なので新宿なんてとんでもない話で。

どうにかならんのかなぁ、DVD待つかなぁと思っていたところ

有志の方がネット上でこの映画の上映拡大の署名を行っていました。

そしてやっと大阪で上映が決まったものの、

上映は1日1回、しかも10時から。

とても無理な話です。

そんなある日、何気にホームページ観てみると上映回数が増えてました。

これはチャンス!とばかりにさっそく昨日観てきたわけです。



すごい人でした。

チケットは完売し、座席は全席埋まり、立ち見する人、通路に座る人さまざま。

ここまで人が入っているのは初めてでした。

ちなみに私は上映1時間前にチケットを買いに行っていたので

無事に中に入れ、しかも座席にも座れました。



さて、この『ホテル・ルワンダ』ですがノンフィクションです。

1994年にルワンダでの民族紛争にスポットをあてた映画です。

これから観に行く人もいるかと思うので内容は割愛します。

感想ですが、語弊があるかもしれませんが是非観て欲しい映画です。

楽しい・面白い部類ではありません。

ですが、観終えたあとにとても考えさせられる映画です。

1994年に私は何をしていたのだろうか?

私はこの事件のことは知りませんでした。

ルワンダという国すら知りませんでした。

日本は、狂った子供や壊れた大人、馬鹿な政治家の国ですが

そうだとしても自分はとても幸せに暮らせているのだということを痛感しました。



興味のある方もない方も、是非観てみてください。
[PR]
# by umi-blog | 2006-03-02 17:23 | リアル

ちぐはぐ

ここ最近、というかずっとかもしれないけど

あれこれと拘束時間が多くてまともにUOできてない。

今の状況でUOできる時間といえば、

ご飯作ってもらってる間か、お風呂あがって寝るまでの時間くらい。

あとは休みの日の朝から昼前まで。

実質的には平日で1時間+1時間の2時間。

ご飯作ってもらっている時間がだいたい21時前後。

この時間帯は最近人がいないし、何かしようにも

1時間という縛りがあるのであまり動けないのが現実。

で、お風呂あがってから寝るまでの時間がだいたい0時くらいから1時前後。

これも1時間くらいしか時間なくて、ほとんど何もできない。

実際パワスクしたり戦闘になったりすると、途中で落ちることになる。

それとは別の理由として、ちょっと前から不眠症気味で

寝る直前にゲームなどの興奮するようなことは控えるように言われてるのもあったり。

そんなこんなでここ数日はずっと放置系のスキルあげしかやってないかな。

昨日で武士が115まであがって、今はレジをあげてる最中。

離席多かったり、ヘルプ行けなくて申し訳なかったりするので

IRCにも時間あるときしか顔出さない状態になっちゃってて、

ギルドが大変なときなのに力になれず申し訳なく思っています。
[PR]
# by umi-blog | 2006-03-01 15:15 | LA

映画三昧

この週末は映画三昧でした。

まずは映画館へ足を運んで『ミュンヘン』を観ました。

情けないことにちょっと内容を理解できない部分もあったりして

話についていけないまま映画が進み、よくわからないまま終了でした。

そんなわけで不完全燃焼のまま映画館を後に。

帰りにDVD借りてきました。

『スカイキャプテン』と『バタフライエフェクト』。

今さらって感じの映画ですが、なかなか機会なかったので借りました。

『スカイキャプテン』、良く言うと斬新な手法を用いた爽快系の映画。

悪く言ってしまうと、ドタバタ系な内容の薄い映画。

私的にはまぁまぁ面白かったです。

でもお金払って映画館で観なくてよかったかな。。。

『バタフライエフェクト』、こっちは正直期待してなかったんです。

当時のCMとか、DVDのパッケージの裏を見ても

安っぽそうな内容というか、漫画チックな設定に地雷の匂いがプンプンしたんです。

ところが実際に観てみてびっくり、かなり面白かったです。

これは是非お勧めしたい1本ですね。

最初から最後まで複線が多く、じっくり観れば観るほど面白い映画でした。

最後はちょっと切ない気持ちになりますが、とても良い映画です。

騙されたと思って観てみてはどうでしょうか。
[PR]
# by umi-blog | 2006-02-27 16:15 | リアル

女子フィギュア

女子フィギュアを観ようと思って早めに就寝。

起きたらすっかり朝でした。
[PR]
# by umi-blog | 2006-02-24 14:58 | リアル